海

憧れのリゾート地

今、バリ島は格安で行く事ができるリゾート地として高い人気があります。今まではバリ島は高いのではと思っていた人もその価格を見て旅行先として検討するケースは多いです。手軽に行ける値段なのでよく利用するという声はよく聞かれます。

詳しく見る

会場

歴史あるグランプリ

長いヨーロッパのモータースポーツの歴史の中でも、特に伝統あるレースがF1のイギリスグランプリです。現在、第一回のF1第一戦開催地でもあるシルバーストーン・サーキットでグランプリが行われており、F1ファンにとっての聖地ともなっています。

詳しく見る

地図

魅力満載の旅行先

素敵な魅力があるのがバリ島です。色々な旅行会社がバリ島ツアーを組んでおり、どれも人気が高くすぐに予約が殺到する事が多いです。そんな人気のバリ島ですが、どの旅行会社も素晴らしいホテルを用意しているので心配する事はありません。

詳しく見る

旗

最も歴史の長いグランプリ

F1イギリスグランプリは最古のF1レースとして長い歴史と誇りがあるグランプリです。世界有数の高速サーキットであることから、時速300kmを超える高速バトルを身近に見られることで大変な人気になっています。

詳しく見る

海

贅沢な気分を味わえる場所

バリ島は緑豊かで美しい海と空が広がる最高のリゾート地です。世界中から休暇を求め多くの人が訪れます。そんなバリ島ですが、日本では今プチ贅沢ができるツアーが人気を集めています。リーズナブルな価格で様々な贅沢ができるからです。

詳しく見る

伝統と格式のレース

エフワンカー

モータースポーツの聖地

熱狂的なF1ファンの間では、海外で開催されるF1レースを現地観戦するのが一つのステータスになっています。そんな海外レースの中でも特に格式高いのが、モータースポーツの聖地とされるイギリスで開催されるイギリスグランプリです。イギリスグランプリは1926年から開催されるモーターレースであり、1950年からはF1世界選手権のレースに組み込まれ、それ以降一度も欠かすことなく開催され続けている稀有なグランプリレースです。同様の例はイタリアグランプリにも言えますが、F1の世界選手権が初開催された際の第一戦目がイギリスグランプリであり、その意味でF1レースの中で最も長い伝統を持つグランプリです。レースの主な開催地はブリテン島南部ノーサンプトンシャー州の、シルバーストーンにあるシルバーストーン・サーキットです。初開催時のサーキットでもあり、F1を代表するサーキットとして広く名前を知られています。サーキット周辺には、毎年グランプリ開催期間中は30万人を超える人が集まりますが、普段は人口2000人ほどの長閑な田舎町です。宿泊施設や飲食店は数が限られているため、基本的に旅行客は近くの都市か、ロンドンなどで宿泊する形になります。イギリスは英語の本場ですから、英会話ができれば観光やショッピングにも不自由しません。日本と同じ西側の資本主義の国なので、文化的な差異に注意しておけば個人旅行でも比較的安全に国内を周遊できます。また人気の高いグランプリなので、大手の旅行代理店で観戦ツアーも組まれています。チケットやホテルの手配など面倒な手続きをまかせておけるので、海外旅行の経験が少ない人でも安心してF1観戦ができます。

Copyright© 2018 イギリスでF1レースを楽しもう【モータースポーツを間近で観戦】 All Rights Reserved.